金なし大学生が彼女に誕生日プレゼント送るならコレ!

10

 

もうすぐ大好きな彼女の誕生日。
でも、大学生は、勉強に、サークルに、
留学に…バイトしてもいつもギリギリ

そんな僕にはとても高価なバッグや
アクセサリーはプレゼント出来ない。

 

そんなあなたにオススメする、
プチプラでも彼女が喜んでくれる
素敵なプレゼントをご紹介します。

おうちデートに着て欲しい!「ルームウェア」

1出典:http://peachjohn.scene7.com/is/image/PeachJohn/101461102_01?hei=278&op_usm=1%2C1%2C10%2C0&resMode=sharp2&wid=240

ピーチジョン
PJ ROOM/ボーイズホイップリーPJ 価格:¥4,612→¥3,223+税

 

かわいい部屋着は女子のマストアイテムです。
大好きな彼と二人きりのおうちデートだからこそ、
彼に選んでもらった部屋着なら嬉しいですよね。

彼氏も一緒に出来るデザインも展開。
この機会にぜひお揃いを購入してみてはいかがでしょうか?

これならお金がない大学生でも十分手が届く価格帯ですね。

スポンサードリンク

ハイブランドでも安心「小物グッズ」

2出典:http://s7d2.scene7.com/is/image/Coach/63075_mti_a0?$pd_main$
マルチ エナメルド ハンドバッグ キー リング ¥11,880

 

バックやアクセサリー、高価なものは買えないけど、
やっぱりブランド志向の彼女には…いう方は
ブランドものの小物グッズがおすすめです。

大学生だからお金がない。。。と
意外と見落としがちですが、
各ブランド個性とセンスが光る一品ばかりなので
ぜひ彼女の好きなブランド、憧れのブランドの小物も
チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

寒い日もあったか「ほかほかグッズ」

3出典: http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/zutto.store/images/system/catalog/new_layout/1661-01-1.jpg
MARIUS FABRE(マリウスファーブル) サボンドマルセイユ 石鹸セット ¥1,620〜(税込)

 

1000年以上前からフランスで製造されている
サボンドマルセイユ石鹸です。

お肌にも環境にも優しい伝統の製法を使った天然素材です。
どんな肌質の方でも安心で、赤ちゃんからご年配の方まで使用出来ます。

「王家の石鹸」とも呼ばれ、
古くから王侯貴族や上流貴族に愛されてきました。
大切な彼女が毎日使うものに気を配れるとステキですよね。

彼女も誕生日にもらったら嬉しいはすです。

 4出典:https://www.kneipp.jp/products/upload/save_image/org_WildRose_L.jpg

クナイプ グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り 850gボトル(約21回分) 2,400円(税抜)

 

お風呂つながりで、体ぽかぽかシリーズ。
2億5千万年前の古代海水を精製した岩塩と
天然ハーブの精油(エッシェンシャルオイル)から生まれた入浴剤です。

体への効果はもちろん、自然な香りで、大学のレポートに、
ゼミに、サークルに、バイトに就活に
忙しい大学生活追われる彼女に癒しのアイテムです。

他にも、個性的な入浴剤はロフトを始め
バライティショップにありますので、
詰め合わせてた誕生日プレゼントしてみてもいいかもしれません。

 

究極のプライスレス「サプライズ」

 

 

大学生だからお金がないからなんて関係ない!
究極のプレゼント!サプライズ!

大好きな彼女へ、「おめでとう」の気持ちを伝えるのは
何も高価なプレゼントだけではありません。
工夫を凝らした演出も嬉しいもの。

お友達に協力してもらって、
ハッピーサプライズをしてみるのもいいかもしれません。

 

みんなからの寄せ書きや、メッセージビデオ、
おうちでディナーを楽しんでいたらいつもの仲間が
ケーキを持って急に乱入してくる…。
そんな賑やかなプレゼントもいいかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

 

今回は予算少なくても彼女が喜んで頂ける
プレゼントをご紹介しました。

工夫次第でコスパはもっと出来るはず。
大切なのは高価なプレゼントや憧れのブランドや
レストランだけでなく

「二人が一緒に過ごす時間」
「生まれてきてくれてありがとう」

その気持ちを忘れずに伝えることに尽きると思います。
ぜひ参考にして、素敵なお誕生日を祝ってみてくださいね。

 

 






特集記事まとめ

お土産下ペアグッズ下iphone


 こちらの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ