インスタントラーメン発明記念館の混雑状況と入場料と徹底的に調べてみました!。

11

 

大阪の新たな観光地として今最も注目を浴びているのは、
「インスタントラーメン発明記念館」です。

今回は「インスタントラーメン発明記念館」について
詳しくリサーチしてみました!

 

インスタントラーメン発明記念館てどんなところ?

 

インスタントのチキンラーメンは安藤百福さんが
1958年に大阪府池田市で開発したといわれています。

その功績を称え、世界中の人にインスタントラーメンの
ことを知ってもらおうという主旨で建設されたのが
「インスタントラーメン発明記念館」です。
まずは、記念館の基本情報から押さえましょう。

 

場所:
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町 8-25
アクセス:
最寄駅阪急電車宝塚線「池田駅」下車(阪急梅田駅から急行で約20分)
満寿美町方面出口から徒歩約5分

 
開館時間:
9時30分~16時(入館は15時30分まで)
休館日:
火曜日(祝日の場合は翌日が休館)、年末年始

さて基本情報を押さえたら、
お次は「インスタントラーメン記念発明館」内の
おすすめスポットにをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

おすすめスポット

 

【マイカップヌードルファクトリー】

13

世界でひとつ、自分だけのオリジナルカップめんが
作れるスポットです。まずはカップをデザインし、
好きなスープと具材を選んでトッピングしちゃいましょう!
予約なしでもOKです。

料金:一食300円。

12出典:http://www.osaka-info.jp/en/made_in_osaka/images/011.jpg

【チキンラーメンファクトリー】

14

世界で初めて登場した「チキンラーメン」を
自分の手で作ることが出来るスポットです。
なんと小麦粉をこねるところから作ることができます。
要予約ですのでご注意を。

料金:
小学生 300円(税込)
大人(中学生以上)500円(税込)
小・中・高等学校の学校教育でご利用の場合は無料。

 

混雑状況は?

 

とても魅力的な「インスタントラーメン発明記念館」ですので、
人気が高いのはうなづけます。しかし、
その分めちゃくちゃ混雑します。

土日は開館同時に駐車場が埋まり、終日満車だそう。
人気のチキンラーメンファクトリーは3ヶ月先まで
予約がいっぱいという場合もあるます。

平日ならまだ空いているので、平日に行くか、
土日でも朝の早い時間に行くのをおすすめします。

 

入場料は?

 

お次は気になる入場料です。
「こんなに充実した施設だから入場料って高そう。」
と思いきや、なんと無料です。

ただ、インスタントラーメン発明記念館内の
チキンラーメンファクトリーやマイカップファクトリーで
ラーメンを作るときは上記の料金がかかりますのでご注意ください。

 

まとめ

以上、インスタントラーメン発明記念館のおすすめ
スポットや、混雑具合、入場料についてご紹介しました。
ぜひ一度行ってみてください。日本が誇る技術について
深く学ぶことが出来ますよ。

 

 

インスタントラーメン発明記念館にいった人の感想!

 


 

 

 






特集記事まとめ

お土産下ペアグッズ下iphone


 こちらの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ